大須大道町人祭(3) 金粉ショウ 大駱駝艦

ショウ自体の迫力、人出、カメラマンの数・装備、、いずれを見てもきっとこれが町人祭り最大の目玉なんでしょうね。
わしの乏しいボキャブラリではなんと表現して良いのか戸惑いますが、とてつもなく尖った表現の形態といいますか、とにかく見る者に訴える力が凄かったです。肉眼ではほとんど見られませんでしたけどね(^^;;
ひたすら高速連写で撮り続けていた脚立大砲カメラマンが(複数)いまして、そちらの迫力にも驚きつつ、あんなに撮って整理が大変じゃなかろうかと要らぬ心配をしてしまいましたヨ。
b0135347_23271764.jpg
b0135347_232735100.jpg
b0135347_23275272.jpg
b0135347_23282241.jpg
b0135347_23283423.jpg

by fujyn234 | 2009-10-14 23:44 | 催事 | Comments(2)
Commented by hiro_sj30 at 2009-10-16 12:45
そういえば、大須大道町人祭の時期でしたね。
先月からうちのブログの検索ワードで「水島コンビナート」の次が「大須 金粉ショー」だったりします…。

金粉ショー、私は大須観音の階段で行われた夜の部しかちゃんと見てなかったので、昼の輝きが新鮮です。
やはり、こういうシチュエーションでの撮影を考えると、新しいフォーサーズ機が気になりますね。

それにしても、相変わらず重装備のおっちゃん達が多いようですね~。
私が行った時も、サンニッパは当たり前、首から2台の某社フルサイズ機&ビデオカメラなんて人もたくさんいらっしゃいました。
ちょっと鬼気迫るものがあって、前列には近寄りがたいですよね…。
Commented by fujyn234 at 2009-10-17 00:16
>hiro_sj30さん
行こうと思いながら日程を調べずにいたのですが、10月に入ってhiroさんの町人祭りのエントリをはっと思い出し、おかげ様で間に合いました(^^

金粉ショー、炎を使うこともありますし、夜の部のほうが見たかったんですが、体力的にキツイなぁと思って昼の部で妥協、したつもりがこれはこれで金色が映えて良いですよね。。

今まであまりこの手のカメラマン集結イベントに行くことがなかったんですが、やっぱりカメラ趣味は平均年齢高し、我々はまだ若造ですね(^^;
まだまだごっつい一眼でライブビュー撮影をしてる人はほとんど居ないようで(各社機能は実装してるはずですが)、みなさん我先にと前に出てほんとに鬼気迫るものがありました。。
こういう時4/3機はLVに強くて助かります。


HDR写真による日々の記録◇mycamera: OLYMPUS ◇ OM-D E-M1 Mark II


by fujyn234

プロフィールを見る
画像一覧

 

   
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

以前の記事

2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
more...

HDR site link

フォロー中のブログ

日々

最新のコメント

はまさん 大変ご無沙汰..
by fujyn234 at 00:26
おそらく、2009年以来..
by はま at 23:50
>sanbarikiさん..
by fujyn234 at 21:40
>鶏さん コメントあり..
by fujyn234 at 23:48
素敵な質感ですね!身近な..
by 鶏 at 19:34
>としひろさん いえい..
by fujyn234 at 23:44
ご回答ありがとうございま..
by としひろ at 10:01
>としひろさん ご覧い..
by fujyn234 at 00:39
としひろと申します。 ..
by としひろ at 19:28
>nuranさん えっ..
by fujyn234 at 00:15

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

アート・デザイン
カメラ

画像一覧